台風5号の猛威

いつも朝起きたら雨雲をチェックして傘を持っていくか決めているのだが、なんだこりゃ!

台風の時っていつも朝起きたら東北の上の方に流れていなくなっているのに、まだ隣にいる!

まぁちょうど台風前に買って置いた2重構造の傘の性能を体験できたのだが、これがスゴかった。

この傘の二重構造を実際に台風5号で体験できた。

まず、俺の前に3人の男性が傘をさして歩いていたのだが、ウチ一人がビニール傘で、突然の突風で傘の体をなさなくなり、骨だけになっていた。

他の二人は普通の傘で、かなり風で変形していたものの、耐えていた。

俺もそこそこ風に煽られたが、持って行かれるほどではなく、風に対抗しても、上手く風を逃がしてくれて、風に強いという性能を十分体感することができた。

こんな傘は初めてだけど、まさかいきなり台風で実験する事になるとは思わなかった。