何かに似ている

毎日の出勤ルートの道路の穴ぼこと言うか傷と言うか、ずいぶん前から何故か修復されずこの形状を保っている。

いつも、この穴ぼこ、日本列島ににているなぁと思って眺めている。

花見小路を南に建仁寺に突き当たって東に曲がってすぐの南側にある穴ぼこ

まぁどうでもいいっちゃぁどうでも良いんだけど、微妙な日本列島の角度と言い関東から関西にかけての幅感と言い、どう見ても日本列島が頭に浮かんで離れない。

厳密に見ると、全く似てないのだが、雰囲気がある程度似ていれば、他の部分は脳が勝手に補完して日本列島に見えるのだろう。